尿の色で健康状態をチェックしよう!

尿の色がオレンジ・・・これって大丈夫?

ある日トイレに行ったら、尿の色がオレンジでびっくりしたという方はいらっしゃいませんか?
実は、意外と「オレンジ色の尿」が出る方は少なくありません。
それには、現在多くの方が服用しているサプリメンが関係しているのです!

ドラックストアや薬局では、マルチビタミン・葉酸・カルシウム・鉄分などさまざまな種類のサプリメントが販売されています。
日々の食生活だけでは不足しがちな栄養素を補う事は出来ません。
そこで、サプリメントを利用して栄養バランスを摂っている方が多いのです。
実はサプリメントと尿の色には密接な関係があり、特に「ビタミン系」のサプリメントは尿の色を変化させてしまうのです。

大体の方は濃い黄褐色になりますが、ビタミンB2が含まれているサプリメントを飲んだ場合は明るめのオレンジ色になる場合はあります。
これらは明らかにビタミン剤の影響だと思われるので、あまり心配する必要はありません。
ただ健康診断の前日には、ビタミンB2の服用を一時中断して、本来の尿の色を検査してもらう事をオススメします。
医師に伝えれば納得してくれるとは思いますが、中には驚かれる方もいらっしゃるので・・・。

皆さんは、なぜオレンジの尿がでてくるのかきちんと仕組みを理解なさっていますから、驚くことはありませんね♪